副業を始める

本業以外に収益の柱を持つことの意味

会社に行けば仕事がある。
大企業に勤めていれば安全って何基準なんでしょう。


確かに高度成長期は会社が大きくなるにつれ、
給料もあがったし、倒産のリスクも少なかった。
人が必要な時代であったからリストラもなかった。


じゃあ今は?今後はどうなる?


経営をする立場から考えた時
会社の存続、利益の最大化が目的あならば日本人を雇う必要はなくなる。
人件費ってだけで考えれば発展途上の人を雇えば10分の1で雇える。
教育費を払っても格安。


さらに言うなら、人間でなくコンピューターですむなら、人を雇う必要すらない。

今後10年、もしくはそれよりも早くそんな時代が確実にくる。

最近のサービス業の動向をみればそれは遠くない。


飲食店ではオーダーをタッチパネルで客が注文する店が増えた。
客の立場から人をわざわざ呼ぶ必要がなく、呼んでもこないというデメリットがない。
店からすればただ単に料理を作って出すだけで問題がない。
人件費にかかってたものを食材に回せばより安くて価値の高いものもだせる。
オーダーを取るだけなら人間でなく、システムで問題がない。


駅は昔は人が切符を切ってたが自動改札が当たり前になったし、
スーパーではセルフレジが増えた。


パチンコ店ではパチンコの玉を機械の中で循環させ、
出玉をシステムで管理することによって、
ドル箱の上げ下げをすることがなくなり人を減らすことに成功している。


人件費が利益を圧迫していた業界からシステム化が始まっている。


もちろん、人が差別化になる仕事はなくならないだろうから、
一概に仕事がなくなるとは言えないが、
能力がある人間と能力がない人間での収入の格差は広がっていく一方だ。


今はまだ仕事はあるかもしれない。だからといって3年後にその仕事があるとは限らない。


じゃあネットは安全なのか?と聞かれたら、それは分からない。


だけど、ネットビジネスが本格的にスタートしたのはたった10年ほど前、
その10年の間にインフラ化し生活の一部になっている。
今後も市場規模は拡大するだろう。

そこは個人の能力でいくらでも稼ぐことが出来る可能性がある。
学べば学ぶほど、行動を起こせば起こすほど可能性は広がる。




ピックアップ記事

  1. 個人で戦う土俵
  2. コンサルについての問合せを頂きました
  3. 本業以外に収益の柱を持つことの意味
  4. 本業と副業と
  5. ハンモックやばすぎる

関連記事

  1. 副業を始める

    必死で言い訳を探してないですか?

    お金がない時間がない家族が反対するやれない理由を探…

  2. 副業を始める

    プラス思考でなんとかなるさ!

    明日というか、すでに今日ですが決算も佳境に入り、予算と実績の分析を…

  3. 副業を始める

    副業をはじめよう!!

    こんにちは。中俣です。昔からの仲間は『なかまっ…

  4. 副業を始める

    己の弾薬を見て戦うしかない(在庫か無在庫か)

    こんにちは。中俣です。在庫でやるか、無在庫でやるか…

  5. 副業を始める

    個人で戦う土俵

    今、自分はインターネットを使って商売をしています。ネットビジネスと…

  6. 副業を始める

    事故りました

    あーやっちゃまったなぁ。クールポコを思い出すフレーズです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. NBGC(ネットビシネスゴールデンクラブ)

    戦略をしっかり考えよう!!
  2. ダイエット

    【イケメン撲滅運動】この世界からいなくなればいいのに・・・
  3. Amazon輸出

    Amazon輸出をはじめよう!!
  4. 副業を始める

    プラス思考でなんとかなるさ!
  5. 起業家アカデミー

    月日が経つのは早いもんだ
PAGE TOP