Amazon輸出

航空危険物の送料


まだまだ知らないことだらけだなと思い知らされる今日この頃です。

無在庫で行っていると、自分が何を登録しているのか
分からなくなります。

自分の在庫ぐらい把握しとけって話ですが

まぁ無理ですね。

登録している商品が何万点という量になるので
把握できんです。

バイマは700品くらい
日本amazonも無在庫分は1200品くらいなので、大体は分かりますが
アメリカAmazonは無理ですね・・・


で、突拍子のないものが売れるんですね。

今日売れたものはスプレー缶です。
ガンプラとかを塗装するのに使うやつです。


500円仕入
4000円売上

送料・手数料引いても結構残ります。

これは熱い!

と思ったのですが・・・

スプレーって危険物にあたるんですね。
知りませんでした・・・


通常の発送方法(SAL・EMS・DHLなど)では遅れないとのこと
必死でネットサーフィンです。

危険物を取り扱ってくれる業者を見つけさっそく電話。


びっくりしますね。

提示された内容です。

危険物を送るには必要な書類が3つあるそうです。

MSDS(成分表)
インボイス
危険物取扱証

で、肝心の送料ですが

最終梱包品の重さが3キロだとして送料として  14,100円
危険物特別包装代               10,000円
石油燃料チャージ                2,538円
書類作成代(インボイス・危険物取扱証)      5,000円
事務手数料                   3,500円

合計                      35,138円

無理!!


何缶送れば利益が取れるんでしょうか・・・
お客様には悪いですがキャンセルさせて頂きました。
儲かる商品見つけたと思ったんですが。


うまくいかんもんです。

ピックアップ記事

  1. ハンモックやばすぎる
  2. コンサルについての問合せを頂きました
  3. 個人で戦う土俵
  4. 本業と副業と
  5. ジリリリリリリリリリリリリリ

関連記事

  1. Amazon輸出

    amazon.comセラーアカウントの作り方 その1

    こんにちは。中俣です。さて、いよいよamazon輸出に…

  2. Amazon輸出

    amazon.comセラーアカウントの作り方 その2

    こんにちは。中俣です!!さてさて、今日はクレジット…

  3. Amazon輸出

    アカウント削除に気を付けて

    未だに確定申告に追われているのですが、、、それというのもハンドリン…

  4. Amazon輸出

    Amazon.comアカウント登録方法 その3

    さぁいよいよ最後のステップです。これでamazon.comで購…

  5. Amazon輸出

    作業量こそ最大の武器

    人の価値観はそれぞれですが物販で成果をあげる一番の最速方法は行動量…

  6. Amazon輸出

    Amazon輸出をはじめよう!!

    こんにちは。中俣です。さてさて、今日からは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. せどり

    転売トレーダーはいいですね。
  2. 副業を始める

    サラリーマンの自分が提供できること
  3. ダイエット

    【イケメン撲滅運動】この世界からいなくなればいいのに・・・
  4. Amazon輸出

    荷物が届かない・・・
  5. ダイエット

    あいつ結局食ってんじゃね
PAGE TOP