Amazon輸出

関税の問合せ、クレームについて

時々ですが、関税に関するお問合わせをいただくことがあります。

今回はドイツに送ったフィギュアです。

33ドル関税がかかったから、どうにか出来ない?


という問合せです。


200件に1件くらいの割合できます。

欧州が多いですね。

というか、欧州のみです。

自分にとって欧州は鬼門なのかも、、、



この問い合わせに対する対応方法をご紹介したいと思います。


お客様の言い分は、いつもこんな感じです。

「関税がかかるとは知らなかった。」


「関税分を負担して欲しい。」


「なんで安く記載してくれなかったの?」



どんだけワガママやねんと、心の中でいつも突っ込みます。


ただ、このパターンは比較的対応が簡単です。


商品ページには、
Learn more about import fees and international shipping time.
として関税ページヘのリンクがあるからです。

http://p.tl/DypK


海外から商品を購入する際は輸入者として、
関税等の費用を負担する必要があると明記されています。

なので、これをお伝えすれば
ほとんどのお客さまは納得してくれます。

また、関税の支払いによって悪い評価を受けた場合には、
Amazonに取り消しを依頼することが可能です。



ただ、問題のパターンは



関税の支払通知がお客様に届いた時点で、受け取りを拒否されるケースです。

日本の常識だとあまり考えれないですが、本当にやっかいです。


しかも



受け取りを拒否したのに、商品を受け取っていないと言う人もいます。



本当にかんべんしてくれと思うのですが、対応しないわけにはいかない。

本当に時間の無駄やなと思いながらも、きちんと対応します。




こんな場合ですが



Amazonに商品の追跡番号を連絡するなどして対応するしか手段はありません。



今回はすんなりと理解して頂けたようなので安心しました。



ちなみに



欧州に同じフィギュアがよく売れるわけですが、それが猫耳メイド服のあっち系のフィギュアなんですね。



やっぱり



男のロマンに国境はないんだなとしみじみ思う、今日この頃です。





では!

ピックアップ記事

  1. 個人で戦う土俵
  2. ジリリリリリリリリリリリリリ
  3. 本業以外に収益の柱を持つことの意味
  4. 本業と副業と
  5. ハンモックやばすぎる

関連記事

  1. Amazon輸出

    Amazon輸出をはじめよう!!

    こんにちは。中俣です。さてさて、今日からは…

  2. Amazon輸出

    amazon.comセラーアカウントの作り方 その3

    こんにちは。中俣です。amazon.com…

  3. Amazon輸出

    amazon.comセラーアカウントの作り方 その1

    こんにちは。中俣です。さて、いよいよamazon輸出に…

  4. Amazon輸出

    Amazon.comアカウント登録方法 その2

    本格的に登録をしていきましょう!!☆名前の登録方法…

  5. Amazon輸出

    amazonの評価は減点方式

    以前、評価について触れました。今回はもう少し突っ込んで…

  6. Amazon輸出

    航空危険物の送料

    まだまだ知らないことだらけだなと思い知らされる今日この頃です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 副業を始める

    どこで戦いますか?(物販の種類)
  2. YouTube

    筋トレばっかやってると本気で思っていますか??
  3. 想うこと

    ぼーっとしたい時もある。
  4. コンサルタント

    「個人で稼ぐ力」を磨きあげる
  5. BUYMA

    市場を制圧せよ!!
PAGE TOP