想うこと

忘れることが出来ない痛み

5年前、目の前に映るリアルな映像にただただ涙が止まらなかった。

当時の僕は昼の3時から朝の5時まで働く
某居酒屋の店長をしていた。

家は名古屋なんだけど、配属先は三重の四日市。
そんな状況では自宅に帰ることも出来ないから、
まだ年端もいかない子供と嫁を置いて単身赴任。

週に1日だけ家族と過ごす生活をしていた。

テレビから流れてくる悲痛な映像に胸を締め付けられる。
締め付けられながらも思ったのは自分自身のこと。


「もし、今、この状況に陥ったら後悔をしないか。」

答えは簡単だった。

「後悔しかない。」


当たり前の現実が瞬時にしてなくなること。
予期することが出来ずに。

毎日、荷馬車のように働いて、家族との時間を過ごすこともままならない。
ただただ、会社に言われるままに転勤を繰り返す。


絶対に後悔しかないと思った。

「なんのために生きているのか。」

そのことを真剣に考えたら、もう会社にいることは出来なかった。

ネットビジネスのことを知らなかった僕は
WATAMIよりも労働環境のいい会社に転職するしかなかった。

だけど

そこの会社もWATAMIよりマシなだけで、決して居心地の良いものではなかった。

休みは週に2回あったものの。
給料は安いし、人間関係が最悪で長続きせず、また転職。

状況はどんどん悪くなっていく。

現状を打破したい。
そこで出た答えが、サラリーマンをしながら自分でビジネスをすること。

この答えに行き着いたとき。

どんだけ給料が安くてもちゃんと休みがあって、
人間関係が面倒くさくなさそうなところで、働くという
見事な仮面社畜が誕生したわけです。

まぁそこの会社も結局は辞めたわけだけども。笑。


「3.11」


たくさんの命が無くなった。

不謹慎かも知れないけど、
そのことが僕の人生を大きく変えるきっかけになったことは間違いない。

今を大切に生きる。

このことにもう一度真剣に向き合おうと思います。

ピックアップ記事

  1. 本業と副業と
  2. ネットビジネスゴールデンクラブ 小玉歩 レビュー 詐欺 相談 報告 
  3. 個人で戦う土俵
  4. ジリリリリリリリリリリリリリ
  5. ハンモックやばすぎる

関連記事

  1. 想うこと

    白い服が似合う男になりたいと常々思う。

    本文デブが好きな色って黒が多いんじゃないだろうか。…

  2. 想うこと

    キムチ牛丼にマヨネーズトッピング

    僕はデブです。自他共に認めるデブです。マヨネーズは太る元だ…

  3. 想うこと

    3日坊主の王様でも結果は出る。

    僕ってかなり飽きっぽい性格をしてます。正確には飽きっぽいというより…

  4. 想うこと

    ぼーっとしたい時もある。

    8月30日シークレットコミュニティの打上げが終わりしばらく放心状態…

  5. 想うこと

    本当に「嘘」はダメなのか

    いい機会なのでちょっと真剣に考えてみましょうか!世の中から「嘘…

  6. 想うこと

    100万円という数字

    食中毒なのか食あたりなのか。。。とりあえず、前日に食べたダッカルビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Amazon輸出

    Amazon.comアカウント登録方法 その2
  2. コンサルタント

    コンサルについての問合せを頂きました
  3. セミナー情報

    稼ぐ主婦セミナーきてくださいね!
  4. Amazon輸出

    常識について考えさせられます
  5. せどり

    まだまだせどりも捨てたもんじゃない
PAGE TOP